これって、そうなんだ~!

役立つ豆知識をがんばって紹介しています

40代女性が痩せない5つの理由とキレイに痩せるための食生活と運動

kahansin

40代に突入、もしくはまもなく40代という年齢になる女性は、ちょっとの食事制限や運動では痩せないと実感される方が多くなります。

食事量を減らしたり、運動をしても20代や30代前半のようにはダイエット効果が得られなくなります。

40代女性が痩せない5つの理由とキレイに痩せるためには、食生活はどのようにしたら良いのかとおすすめの運動について紹介します。

スポンサードリンク

40代女性が痩せない5つの理由

40代に突入、もしくはまもなく40代という年齢になる女性が痩せない、太ってしまう理由について紹介します。

食生活・生活習慣の乱れ
40代に突入、もしくはまもなく40代という年齢になる女性の方では子供がいる家庭も多いでしょう。
仕事も責任のあることを任されている方も多いです。

節約のために食生活のバランスが悪くなったり、仕事によるストレスでの暴飲暴食、不規則な生活習慣などが複合して痩せない体質を作り上げてしまっているのかもしれません。

基礎代謝の低下
40代に突入、まもなく40代という年齢になると筋肉量が減り、基礎代謝が低下してきている影響がかなりでてきます。

今までと変わらない食生活をしていたのでは太ります。
特にお腹まわりに脂肪が付きやすくなってきます。

筋肉を増やし、基礎代謝を上げる必要があります。

セルライトの蓄積
40代に突入、まもなく40代という年齢になると筋肉量が減るので、その影響と加齢が加わり、お腹まわりやお尻、そして太ももを中心にセルライトが付きやすくなります。

女性ホルモンの乱れ
40近くにもなるとエストロゲンとプロゲステロンという2つの女性ホルモンのバランスが崩れやすくなります。

女性ホルモンのバランスが乱れると、さまざまな不調を引き起こしますし、満腹中枢を刺激し、食欲を抑えたり、脂肪を消費する働きを良くしてくれるエストロゲンのバランスが崩れることは太る原因になります。

エストロゲン過剰分泌
40近くにもなると女性ホルモンのひとつであるエストロゲンが過剰に分泌されやすくなります。

エストロゲンが過剰に分泌されると脂肪細胞を増殖させます。

脂肪はエストロゲンを増やす働きがあるので、エストロゲンが過剰に分泌される悪循環となり太ります。


40代女性が痩せるための食生活とは?

女性は40代に突入、もしくはまもなく40代という年齢になるとちょっとの食事制限や運動では痩せなくなってきます。

だからといって極端に食事の制限をしたりすると体調を崩してしまう危険性があります。

仮に痩せたとしても食事制限によるストレスも良くありませんし、リバンドの可能性が大です。

40代女性がキレイに痩せるためには、摂り入れる食材に注目しましょう。

タンパク質や脂質が酸化すると細胞の働きが低下します。
細胞の働きが低下すると肌が荒れたり、痩せにくい体質になります。
酸化を防ぐ効果の高い食材を積極的に摂り入れる食生活をしましょう。

摂り入れる食材
ビタミンの中で、もっとも抗酸化作用があるビタミンE(アーモンド・モロヘイヤ・ほうれん草・かぼちゃ・イワシなど)

活性酸素や過酸化脂質を除去して、細胞を活性化する作用があるβ-カロチン(しそ・モロヘイヤ・人参・ほうれん草・かぼちゃなど)

活性酸素や過酸化脂質を除去し、コラーゲンの生成に関与し、肌のみずみずしさを保つビタミンC(ピーマン・芽キャベツ・ブロッコリー・レモン・ミカンなど)

抗酸化物質が豊富なポリフェノール(赤ワイン・コーヒー・緑茶・ココア・トマト・リンゴ・大豆など)

控えるべき食材
甘いモノや穀類・イモ類はなるべく控えるようにしましょう。
特に白米や食パン、麺類、は控えるようにしましょう。

 

40代女性が痩せるための運動とは?

40代に突入、もしくはまもなく40代という年齢になると筋力の低下が目立ちます。

これを防ぐためにまずは
有酸素運動を行いましょう。

本格的に運動するのはなかなか難しいと思いますので、ウォーキングなどの有酸素運動を短い時間でも構いませんので、継続して行うようにしましょう。

余裕があるのならば、有酸素運動の前に
筋トレを行うと痩せる効果が上がります。

立っているだけでも背筋を伸ばし、おへそを背骨に付けるイメージでヘコませているだけでお腹を引き締める効果があるので、意識して実践してみましょう。

スポンサードリンク


スポンサードリンク&関連コンテンツ

 - ダイエット ,