これって、そうなんだ~!

役立つ豆知識をがんばって紹介しています

疲労回復に栄養ドリンクは効果ある?疲労回復に効く飲み物とは?

0827eiyou

疲労回復に栄養ドリンクは速攻で効果を発揮してくれる、こういうイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。

実際、体調不良の時や徹夜明けに飲むと元気になった気がする方も多いです。

そこで、疲労回復に栄養ドリンクは効果あるのかと疲労回復に効く飲み物について紹介します。

スポンサードリンク

疲労回復に栄養ドリンク

疲労回復に栄養ドリンクは効果があるのかどうかというと、あるものと無いものがあり、効果も栄養ドリンクの種類によって違いますし、個人差も大きく出てしまいます。

効果があるといわれるものでも、あなたには効果を発揮してくれないという場合もあるということです。

そもそも効果があるとされるのは、薬事法改め薬機法によって定められている基準を満たしたものです。

これに当たるのが、第2類もしくは第3類医薬品に分類されている栄養ドリンクです。

第2類・第3類医薬品分類されている栄養ドリンク

これらに分類される栄養ドリンクは、臨床試験などによって、国に承認された栄養ドリンクです。

第2類の栄養ドリンクは、生薬や一定値以上のカフェインが含まれている栄養ドリンクとなり、効果がありますが、副作用のリスクもあります。

そのため、薬剤師か登録販売者を通しての販売が必要となるので、コンビニやスーパーでは購入できない栄養ドリンクです。

第3類の栄養ドリンクは、第2類の栄養ドリンクよりも副作用のリスクの少ない成分のみで作られた栄養ドリンクとなっています。

第2類・第3類ではない、医薬部外品と言われる栄養ドリンクがあります。

これは安全性は高いですが、効果は低くなります。

しかし、中には医薬品としては認めれていないのですが、ローヤルゼリーなどの成分を豊富に含んでいるために、第2類・第3類医薬品の栄養ドリンクよりも高額になっている医薬部外品の栄養ドリンクもあります。


疲労回復にエナジードリンクは?

栄養ドリンクと同じものだと思っている方が多いのが、ここ数年急激に普及しているエナジードリンクです。

エナジードリンクは、栄養ドリンクとは全く違うもので、分類で言うと清涼飲料水となります。

エナジードリンクには、エネルギー源である糖分が大量に含まれていますが、疲労回復に効果的な成分は含まれていません。

パッケージを見ればわかりますが、エナジードリンクは、含有成分による効果や効能を医薬品として保障しているわけではないので、商品に対して、効能や効果の表示を行う事が出来ないので、されていません。

清涼飲料水という表示で販売されている栄養ドリンクとなり、これは食品および食品添加物のみが原材料となっています。

栄養成分的には、医薬部外品の栄養ドリンクと比べてもかなり劣ります。

疲労回復に効く飲み物【クエン酸】

0827lemonhachi

私たちの身体は、疲れていると筋肉や肝臓に貯蔵されている糖分を使用して、エネルギー代謝がおこなわれています。

エネルギー代謝によって失われた糖分を補給すれば、疲労も回復できるのです。

この働きをしてくれるのが「クエン酸」になります。

クエン酸は、レモンやグレープフルーツなどの柑橘類、黒酢ドリンクや梅ジュース等に多く含まれています。

疲労回復に効く飲み物【酵素】

酵素は多くの果物や生野菜に含まれているもので、私たちが生命維持活動をしていくためには、無くてはならない成分の1つです。

酵素の摂取は、疲労回復に役立つのですが、熱に弱いという欠点があります。

野菜を火を使って調理した場合、酵素の効果を失ってしまうので得ることができません。
野菜ジュースなどの形で生のまま摂取する必要があります。

疲労回復に効く飲み物【ハチミツ】

ハチミツは良質で豊富なビタミンやミネラル、アミノ酸、酵素が含まれています。

主成分がブドウ糖、果糖の単糖類です。

これらは、私たちの身体に取り込むとすぐに腸壁から吸収されます。

よって、肉体疲労時にすばやく栄養を吸収できます。

ハチミツレモンという飲み物がありますが、あれはハチミツとクエン酸が豊富な柑橘類であるレモンという疲労回復にはとても良い組み合わせなので、疲労回復効果が高い飲み物となります。

>>疲労回復に役立つ食べ物

>>疲労回復に役立つ野菜

スポンサードリンク


スポンサードリンク&関連コンテンツ

 - 疲労感 ,