これって、そうなんだ~!

役立つ豆知識をがんばって紹介しています

雪かきスコップの種類と雪がつかない方法 無い時の代用品

yukikaki

雪かきスコップは地域によっては必要不可欠なものですが、東京などでは必需品ではないため、持っていない家庭も多いですね。

そして大雪が降ってホームセンターなどに買いに行っても売れ切れていることがあります。

お店からしてみれば、雪が降らなければ売れないものなので、大量に準備をしておくことはなかなか難しいですからね。

スポンサードリンク

そこで急に降った大雪のため雪かきスコップが手に入らない場合の代用品について、雪かきスコップにはどのようなものがあるのかと雪かきスコップに雪がつかない方法とあわせて紹介します。

雪かきスコップの種類

雪かきスコップにはアルミ製、鉄製、スチール製、プラスチック製などがあります。

一番人気で購入されるのがアルミ製の雪かきスコップです。

アルミ製の雪かきスコップは鉄製に比べて錆びにくく重さも1キロほどと軽くすくった雪を投げやすいため人気となっています。

降りたてのやわらかい雪以外の半分凍った状態の雪にも使えるスコップです。

鉄製、スチールのスコップはとても重くなれない人には不向きです。

雪国などの踏みしめられた硬い雪に使うときにはとても便利です。

プラスチックのスコップはとても軽く降ったばかりの雪には便利ですが硬い雪には弱く壊れてしまう事があるというのが難点ですね。

スポンサードリンク

雪かきスコップに雪がつかない方法

雪かきスコップに雪がつかない方法を紹介します。

降りたてのやわらかい雪をスコップですくうとスコップにくっ付いてしまって取れないということがあります。

雪がくっ付いたままだと上手くすくうことも出来ないし、雪の付いたスコップは重くなってしまいます。

そうなってしまうと効率の良い雪かきはできなくなってしまいます。

スコップに雪が付く前に除雪専用のスプレーをスコップにスプレーをしておきます。

そうすることでスコップに雪が付くことなく滑り落ちてくれるのです。

車やバイクのメンテナンスに使われる
シリコンスプレー(無溶剤)でもその代用ができます。

雪かきスコップを購入する時に一緒に購入することをおすすめします。

雪かきスコップの代用

雪かきスコップを買いに行ったけど手に入らないって経験ありませんか?

都会などではめったに雪は降らないために雪用のスコップを常に置いているという家庭は少ないのではないでしょうか。

突然の大雪にあわててホームセンターなどに買いに行ったが売り切れなんてこともあります。

そんな時に家庭にあるもので雪かきスコップの代用ができます。

あまり積もっていない少ない雪やサラサラの雪でしたらホウキを代用してみてください。

硬めのホウキや竹ホウキなどがおすすめです。

まだ少ない雪の場合はお風呂の残り湯をバケツでまいてみたり、スコップの代わりにちりとりを使うなどでも役に立ちますので、試してみて下さい。

スポンサードリンク


スポンサードリンク&関連コンテンツ

 - 生活