これって、そうなんだ~!

役立つ豆知識をがんばって紹介しています

お尻が痒い かゆみや赤みは皮膚にカビがいるのが原因かも?

osirikayui

お尻が痒い、赤みもある。しかし、場所が場所なだけに病院に行くのは恥ずかしい。それになかなか家族に見てもらったり、人に相談するのも気が引ける。

痒くても人前で掻くこともできないので、お尻が痒いというのは非常に厄介な症状です。

スポンサードリンク

そんな症状は皮膚にカビが増殖しているのが原因かもしれません。
お尻が痒くなる皮膚カンジダ症かもしれません。

皮膚カンジダ症とはどういったものなのかと治療法について紹介します。

お尻が痒い原因

刺激されて起こる
お尻の痒みや赤みの原因はいろいろとあります。

お尻は常に下着が密着している状態であり、座ることによって圧迫されることも多く、体の中でも湿度が高くなりがちで、汗をかきやすい部位です。

また、下着の締め付けで蒸れることもあります。汗が外に出ていかないことにより、
蒸れてお尻が刺激されて痒くなります。

身につけている下着の素材が肌に合わなかったり、下着を洗った洗剤が残っていることによって皮膚が刺激されて痒くなったり、かぶれたりします。

また、女性の方は生理用ナプキンやおりものによる刺激でかぶれる方も多く、月経のたびにお尻が痒くなっている方もいると言います。

皮膚カンジダ症かも
肌が刺激されてお尻の痒みや赤みが起こるのではなく、
カビで原因で痒くなっている可能性もあります。
お尻のなかでも痒みが割れ目付近の場合はカビが原因で痒いことが多いです。

肌が刺激されているわけでもなく、ナプキンやティッシュ、市販の軟膏などを使用してかぶれてしまっているといったことに覚えがない、あるいはそれらの使用を控えても相変わらずお尻が痒いという場合には、カビが原因の「皮膚カンジダ症」を疑ってみる必要があるかもしれません。

お尻が痒い、皮膚カンジダ症とは?

カンジダ症とは
皮膚カンジダ症の直接の原因となっている「カンジダ」とは、真菌つまりカビの一種で、健康な人の粘膜にも存在する常在菌です。

カンジダには様々な種類がありますが、このうち最も広く知られているのが「カンジダ・アルビカンス」で、粘膜に接する部分、例えば舌や唇に接している皮膚や外陰、膣に近いお尻などの皮膚の角質層で増殖することで皮膚カンジダ症を発症させます。

通常カンジダ菌は病原性が弱く簡単に増殖することはないのですが、
高温多湿、多汗、不潔などの条件下では増殖しやすく、
加えてステロイドの外用薬を使用していたり糖尿病などで
免疫機能が低下している時
にも感染してしまうことがあります。

症状
症状としては、できる部分によっても違いがありますが、皮膚に現れる場合には基本的に境界のぼんやりとした紅斑ができ、そこやその周囲に小膿疱がブツブツとたくさん見られて痒くなったり痛んだりします。

肛門の周囲にできる皮膚カンジダ症の場合には、白あるいは赤い色をした赤むけの状態となり、痒みを伴います。

スポンサードリンク

お尻が痒い、皮膚カンジダ症の治療法

治療法
皮膚カンジダ症の治療の基本は、
原因となっているカビを防ぐ薬を使用することです。

使用するのはネチコナゾールやラノコナゾール、ルリコナゾールなどといったイミダゾール系の薬で、抗菌力や抗菌範囲が広くカンジダ菌にも有効です。

これには軟膏剤やゲル剤、液剤など様々なタイプがあるのですが、皮膚にできたカンジダ症はただれを起こしていることが多いので、クリームタイプの刺激の少ない薬が処方されます。

ただ皮膚にできたカンジダ症は薬を塗っても非常に治りが遅いため、気長に塗り続ける必要があり、症状が治まってもそのまましばらく薬を塗り続けなければなりません。

いずれにしても早期に適切な治療を行えばそれほど重篤な状態にならずに完治できるため、それ程心配する必要がありません。

大事なこと
皮膚カンジダ症の治療で大事なことは、
発症した理由を突き止めることです。

考えられる原因を改善し、病気が関係しているならその治療にあたること。そして再発しないように防止の策をとることが大事なこととなりますね。

>>「かゆい」に関する記事一覧

>>お尻の骨が痛い場合に考えられる妊娠以外の7つの原因とその対処法

スポンサードリンク


スポンサードリンク&関連コンテンツ

 - かゆい , ,