これって、そうなんだ~!

役立つ豆知識をがんばって紹介しています

信州千曲川納涼煙火大会2017を見るならオススメのホテル・宿はここ!

0704hanabi

信州千曲川納涼煙火大会は、長野県内屈指の規模を誇る花火大会で、昨年は9万人もの人が訪れました。

会場は混雑しますので帰りも大変。

そこで近くのホテルや旅館に宿泊するのはどうでしょうか。

帰りを気にせずゆっくりと信州千曲川納涼煙火大会を楽しめるおすすめのホテル・旅館を紹介します。

スポンサードリンク

信州千曲川納涼煙火大会

信州千曲川納涼煙火大会は2017年で88回目を迎える、長野県内屈指の規模を誇り、信州屈指の温泉地「戸倉上山田温泉」の千曲川河畔で開催される花火大会です。

山間の会場ならではの音の反響と千曲川を染める華麗な花火は、スターマインを中心に約10000発。

フィナーレは、万葉橋を使った全長約300mのナイアガラの滝と迫力満点の超特大スターマインが打ち上げられます。

打ち上げ場所から一番近い場所(安全距離内)に観覧エリア(有料席)が用意され、メッセージをアナウンスし、ご希望の花火を打ち上げるというメモリアル花火である個人・記念花火も行われます。

<開催日時>

日時:2017年8月7日(月)

時間:19:30~21:00

荒天の場合:小雨決行(荒天時は中止)

打ち上げ数:約10000発

2016年の人出:約10万人

交通:
しなの鉄道戸倉駅から徒歩15分
上信越道坂城ICから車で8分、長野道更埴ICから車で15分

駐車場:あり 無料(800台)・有料(200台)、1000円/1台

有料席:あり 有料観覧席:1名1000円 小学生未満無料 当日券あり

打ち上げ場所:長野県千曲市 戸倉上山田温泉千曲川河畔(大正橋~万葉橋間)


信州千曲川納涼煙火大会を見るならリバーサイド上田館

戸倉上山田温泉 上田館

リバーサイド上田館は、善光寺詣りの精進落としの湯として、古くから親しまれてきた戸倉上山田温泉にあり、千曲川に面した和風宿です。

あんずの里や真田ゆかりの地へ訪れるのにアクセスがとても良いです。

屋上には露天展望風呂があり、四季折々の景色を堪能出来ます。

夕食は50種類の季節の食材、地の食材、こだわりの食材で彩られたバイキングとなっています。

また、通常夕食バイキングメニューに加えて別注料理をプラスするプランが大人気です。
別注料理はリンゴで育った信州牛のステーキや信州ならではの信州でしか味わえない、信州ならではの食材で皆様をお迎えしたいという想いのもと、長野県水産試験場が約10年もの歳月をかけて開発した「信州牛サーモン3種盛り」などがあります。

<電車>
しなの鉄道戸倉駅からタクシー5分
(しなの鉄道「戸倉駅」に到着時連絡すれば迎えに来てくれます)

<車>
上信越自動車道坂城ICより約15分

信州千曲川納涼煙火大会を見るなら旅の宿 滝の湯

戸倉上山田温泉 旅の宿 滝の湯<長野県>

旅の宿 滝の湯は、2件しかないお風呂から千曲川がご覧頂ける旅館となっています。

1階、2階に分かれたメゾネットタイプのお部屋に露天風呂が付いていたり、大きな内湯が付いた離れのお部屋などがあります。

食事は質・味・量ともに高いレベルだと好評を得ている「他では味わうことのできないお料理」をコンセプトにした「創作田舎料理」です。

料理のジャンルにとらわれず、鮎のバーニャカウダーやトマトの茶わん蒸しなど、工夫された調理方法で田舎料理を堪能出来ます。

<電車>
しなの鉄道戸倉駅からタクシー6分

<車>
上信越自動車道坂城ICより国道18号線で戸倉上山田方面へ約10分

花火が見られる部屋に泊まりたい!
>>花火大会周辺の宿泊情報はこちら【楽天トラベル】

スポンサードリンク


スポンサードリンク&関連コンテンツ

 - 花火 ,