これって、そうなんだ~!

役立つ豆知識をがんばって紹介しています

那智勝浦町花火大会2017を見るならオススメのホテル・宿はここ!

0701hanabi

那智勝浦町花火大会は、環境省の選ぶ快水浴場100選の特選に選ばれている那智海水浴場にて行われる花火大会です。

宿泊して部屋から鑑賞なんていかがですか。

ゆっくりと静かに花火を楽しみましょう。

那智勝浦町花火大会が見えるおすすめのホテル・旅館を紹介します。

スポンサードリンク

那智勝浦町花火大会

那智勝浦町花火大会は、環境省が選ぶ’快水浴場100選’の特選に選ばれた、広々とした砂浜と綺麗な海の紀伊半島の南東端に位置する那智海水浴場にて開催される花火大会です。

JR那智駅からすぐということもあり、県下最大級のビーチリゾートとして、海水浴やマリンスポーツを楽しむ人で賑わい、年間20万人もの海水浴客が訪れます。

1キロほどある那智海水浴場の砂浜に座り海を見つめ、那智湾から打ち上げられる迫力満点の花火が堪能出来ます。

<開催日時>

日時:2017年8月11日(金)

時間:20:00~

荒天の場合:小雨決行(荒天時は8月12日(土)、21日(月)・22日(火)のいずれか1日に延期)

打ち上げ数:約6800発

2016年の人出:約4万人

交通:JR那智駅すぐ 阪和道すさみ南ICから車で1時間

駐車場:あり 680台無料

有料席:なし

打ち上げ場所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町 那智湾


那智勝浦町花火大会を見るならパルスイン勝浦

パルスイン勝浦

パルスイン勝浦は、那智勝浦町花火大会打ち上げ場所に一番近いホテルです。

駅から近く目の前が海で、南紀のきれいな海が広がっています。

部屋はすべてオーシャンビューです。

部屋にあるお風呂はユニットバスですが、姉妹店の旅館の温泉に無償で入れます。

<電車>
JR紀勢本線紀伊勝浦駅→徒歩約20分またはタクシー約5分

<車>
海南湯浅道路~紀勢道すさみ南~すさみ南IC~国道42号を勝浦方面へ約90分

 

那智勝浦町花火大会を見るならかつうら御苑

勝浦温泉 かつうら御苑

かつうら御苑は、部屋から漁火の群など海の温泉情緒を満喫でき、潮の香漂う海辺のお宿です。

花火会場まで徒歩15分程度ですし、かつうら御苑からも見えます。

那智の滝を遠望する自然美溢れる露天風呂は爽快そのものです。

食事は海が目の前に見えるレストランで、勝浦ならではの新鮮なまぐろのお造りはもちろん、まぐろ創作料理や郷土料理のめはり寿司、さんま寿司等が食べられます。

朝食は熊野の幸のバイキングで、その場で作るダシが香るダシ巻き卵や熊野の茶粥、紀州さんまの干物等の熊野素材が楽しめます。

かつうら御苑から車で約15分の所には、くじらと一緒に泳げる海水浴場、太地町『くじら浜海水浴場』もあります。

<電車>
JR紀勢本線紀伊勝浦駅→徒歩約12分またはタクシー約3分

<車>
海南湯浅自動車道~すさみIC~国道42号線を田辺・新宮方面へ約80分

花火が見られる部屋に泊まりたい!
>>花火大会周辺の宿泊情報はこちら【楽天トラベル】

スポンサードリンク


スポンサードリンク&関連コンテンツ

 - 花火 ,