これって、そうなんだ~!

役立つ豆知識をがんばって紹介しています

白浜花火フェスティバル2017を見るならオススメのホテル・宿はここ!

0627hanabi

白浜花火フェスティバルは、白浜町の夏の風物詩となっており会場付近は毎年大混雑。

宿泊してホテルや旅館からゆったりと花火を見るのはいかがでしょうか。

花火が見えるホテルや旅館が多いので、選択肢も多数。

白浜花火フェスティバルが見えるおすすめのホテル・旅館を紹介します。

スポンサードリンク

白浜花火フェスティバル

白浜花火フェスティバルは、和歌山県の白良浜海水浴場の沖合で行われる花火大会で、毎年10万人近くの見物客が訪れる人気の花火大会となっています。

見どころは、音楽のハーモ二ーと打ち上げ花火やスターマインなど多彩な花火がシンクロして白浜の夜空を色鮮やかに染めます。

打上数はそれほど多くはありませんが、音楽と一体になって打ち上がる花火の美しさ感動モノです。

白浜の海を彩る大きな花火と海に反射する様子も必見。

白浜花火フェスティバルは、有料観覧席が設けられておりませんので、良い場所で見たい方は、早めに場所取りする必要があります。

<開催日時>

日時:2017年7月30日(日)

時間:20:00~20:40

荒天の場合:小雨決行(荒天時は未定)

打ち上げ数:未定

2016年の人出:約9万人

交通:
JR白浜駅から明光バス三段壁方面行バスに乗り14分 白良浜下車すぐ
紀勢道南紀白浜ICから県道フラワーライン経由で車で約10分

当日は会場周辺で交通規制あり(19:00~23:00予定)

駐車場:あり 周辺に有料駐車場あり

有料席:なし

打ち上げ場所:和歌山県西牟婁郡白浜町 白良浜海水浴場


白浜花火フェスティバルを見るなら白良荘グランドホテル

白浜温泉 白良荘グランドホテル

白良荘(しららそう)グランドホテルは、白良浜の目の前に位置し、徒歩30秒で行けます。

全ての部屋から白良浜の白い砂浜と碧い海が一望の絶景オーシャンビューで、皇室の方も利用する程格式高い人気のホテルです。

夕食は旬の味覚を使用した和食会席料理で、朝食は紀州郷土の味覚を取り入れた和朝食となっており、口コミの評価も高い食事となっています。

<電車>
JRきのくに線白浜駅よりタクシーで約10分
白浜駅より無料シャトルバスあり(1日5便 13:30~ 先着順)

<車>
阪和自動車道田辺ICより約30分

南紀白浜空港より車で約5分

白浜花火フェスティバルを見るならリゾートホテル ラフォーレ南紀白浜

リゾートホテル ラフォーレ南紀白浜

リゾートホテル ラフォーレ南紀白浜は、白良浜から徒歩3分、白良浜を望む高台に建つホテルです。

会員制のホテルですが、一般の方も宿泊出来ます。

ホテル最上階にある露天風呂や貸切風呂からの眺めは絶景です。

夕食は熊野牛蒸し鍋、海鮮オイル焼き、海老磯辺揚げ、飛び魚二身揚げなどが提供され、どれも好評です。

<電車>
JRきのくに線白浜駅よりタクシーで15分(バスで25分「白良浜」下車)

<車>
阪和自動車道田辺ICよりR42を南下 白浜方面へ

 

白浜花火フェスティバルにおすすめのホテル・旅館

白浜花火フェスティバルが見えるホテルや旅館はたくさんあります。

メイン会場である白良浜まですぐの施設も多いです。

お気に入りを見つけて泊まりで花火を楽しんでみてはいかがでしょうか。

おすすめを紹介します。

白浜花火フェスティバルメイン会場である白良浜まで

白良浜海水浴場が目の前→白浜温泉 ホテル三楽荘
白良浜海水浴場が目の前→白浜温泉 ホテルグリーンヒル白浜
白良浜まで徒歩1分→紀州・白浜温泉 むさし
白良浜まで徒歩3分→南紀白浜温泉 ホテル十河(そごう)
日本夕日の宿選定の絶景を望む自慢の露天風呂→南紀白浜 梅樽温泉ホテルシーモア

花火が見られる部屋に泊まりたい!
>>花火大会周辺の宿泊情報はこちら【楽天トラベル】

スポンサードリンク


スポンサードリンク&関連コンテンツ

 - 花火 ,