これって、そうなんだ~!

役立つ豆知識をがんばって紹介しています

藤原まつり 2016 今年の義経役は高杉真宙 見どころは?

fujiwara

藤原まつりは岩手県平泉で毎年春と秋に開催されています。

特に毎年5月1日~5日まで行われる春の藤原まつりは例年多くの人で賑わっています。

藤原まつりのメインイベントである「源義経公東下り行列」では、毎年、義経公役は有名な俳優やタレントが努めています。

2016年の義経公役や見どころ情報などを紹介します。

スポンサードリンク

藤原まつりは岩手県平泉で年に2回開催されるお祭り


藤原まつりは、毎年5月のゴールデンウィーク期間中と11月上旬の年2回にわたって開催されているお祭りです。

奥州藤原氏が統治していた岩手県で開催されていて、春と秋とでは楽しめるイベントが異なるので、年に2回足を運べばどちらも異なるイベントが楽しめるお祭りです。

私も数年間に足を運んだことがありますが、ほとんどの人はマイカーで訪れるので、お祭りが開催されるエリア付近では、駐車場を見つけるのに少し時間がかかったのを覚えています。

お祭り期間中は全国から大勢が足を運ぶので、近隣のショップなども駐車場を開放してくれたりしているので、駐車場が見つからないということはないようですが、場所によって駐車場の料金が異なるので、あらかじめリサーチして早めに来場し、リーズナブルな駐車場を見つけることをおすすめします。

ちなみに、毎年藤原まつりに足を運ぶ観光客の数は20万人以上と言われていて、年によっては30万人近くが足を運ぶこともあるようです。


春の藤原まつり、今年の義経役と見どころは「東下り行列」


春の藤原まつりの中でもメインイベントと言えば、3日目の「源義経公東下り行列」です。
2016年は5月3日(火)に開催となります。

これは、中尊寺から毛越寺まで総勢100名で行われるパレードです。

平安絵巻を再現しているこのパレードは、一人一人の衣装を見るだけでも十分に楽しめますが、中でも義経役には毎年芸能人やタレントなどが起用されているため、彼らを見るために全国から足を運ぶファンも多いのだとか。

ちなみに、過去に義経役に抜擢されたタレントの中には、2005年の大河ドラマでも義経役だったタッキーこと滝沢秀明さんや、妻夫木聡さん、溝端淳平さん、平岡祐太さんなどがおり、2015年は「仮面ライダーフォーゼ」、「地獄先生ぬ~べ~」、映画「アオハライド」などに出演している吉沢亮さんが義経公役を務めました。

そして2016年は、2012年NHK大河ドラマ『平清盛』にて小兎丸役を演じた高杉真宙さんが義経公役に決定しました。

高杉真宙さんは、『仮面ライダー鎧武/ガイム』 仮面ライダー龍玄/呉島光実役や『表参道高校合唱部!』『スミカスミレ~45歳若返った女~』などに出演している今注目の若手俳優です。

どんな義経公姿を見せてくれるのか楽しみですね。

藤原まつりは秋祭りもおすすめ


春の岩手県は気候も温かく、湿気も少なくとても過ごしやすいのですが、毎年11月1日~3日まで開催されている秋祭りもおすすめです。

ちょうど紅葉が美しいこの時期の岩手県は、紅葉を楽しむためにこのエリアに足を運ぶ人も少なくありません。

私も岩手県の紅葉は大好きなので何度も足を運んでいますが、紅葉を見ながら郷土芸能や稚児行列を楽しむのもおすすめです。

秋祭りでは、藤原四代公追善法要から始まり、中尊寺では稚児行列が花を添え、野外能楽堂では「中尊寺能」が奉納されます。

秋の藤原まつりは、その日によってイベントが異なるので、足を運ぶ際にはスケジュールをしっかり確認してから来るのがおすすめです!

周辺の観光スポット情報はこちらから【楽天たびノート】

スポンサードリンク


スポンサードリンク&関連コンテンツ

 - おでかけ, 行事・イベント