これって、そうなんだ~!

役立つ豆知識をがんばって紹介しています

引っ越し費用を抑えるコツ 不要品を賢く処分する方法とは?

recycle

引っ越しの荷造りをしようと思うと読まなくなった本や何年も着ていない
服、使っていないのに場所を取っている物って意外とあるものだと
気がつきます。

スポンサードリンク

これらを引っ越し先に持っていく必要が本当にあるのかよ~く考えて
みてください。かならず要らない物があるはずです。

不要品を処分してしまえば引っ越し費用そのものが安くなるという
メリットもあります。

引っ越し費用を抑えるコツのひとつとして、不要品を賢く処分する方法を
紹介します。

不要品はリサイクルショップへ


引っ越し費用を抑えるためにも不要品を処分しましょう。

ただ処分するのではなく、売れるものがあるならお金にかえて、
引っ越し費用にあてましょう。

おすすめの方法は、近所のリサイクルショップに買い取ってもらう
ことです。

とにかくこれはダメだろうというものでも意外とお金になったりします
ので、持ち込んでみましょう。
ほとんどの場合、その日のうちに処分できて現金を得ることができます。

ただし、近所にいくつもリサイクルショップはないでしょうし、
あったとしてもいくつもの店を回って見積もりをだしてもらうのでは、
時間がかかります。

また、これはあまり売れないから買い取りが1000円だけど、
引取料に3000円かかりますと言われ、支払いが発生してしまうなんて
こともあります。

不要品を複数の店舗に一括で見積り


引っ越しの準備で出てきた不要品を、自宅に居ながらにして
複数の店舗に一括で見積りできるのが、インターネットの買取サイトを
使う方法です。

スポンサードリンク

多くの買取サイトでは、自宅にいながら無料で査定の依頼が
できるようになっています。

買い取り査定を依頼すると、段ボールなどと送り状が送られてきます。
査定してもらいたいものを送料無料で送ると無料で査定をしてもらえる
という仕組みが一般的です。

また、ネットのメリットとして複数の店舗に一括で見積りをとれるという
サイトもあります。

こういう所では競争原理が働いているので、一般的には高く買い取って
もらえる可能性が大きくなります。

商品ごとに高く買い取ってくれるところに上手く売ったりもできますので、
賢く利用して引っ越し費用を稼ぎ出しましょう。

不要品を高値で買い取ってもらうには?


引っ越しの準備で出てきた不要品を、少しでも高値で買い取ってもらう
にはどうしら良いのでしょうか?

それは専門店を選ぶことです。

総合リサイクルショップではなく、例えば古本なら古本を専門的に
扱っているお店を選ぶということです。

こういうお店は本の販売ルートを持っていたり、オンライン古書店を運営
していて、家電製品をメインにしているお店や総合リサイクルショップ
よりも好条件で買い取ってくれる可能性が高いのです。

それぞれの商品を専門店に買い取ってもらうという手間は
かかりますが、高値で買い取ってもらえることが多いですよ。

まとめ


引っ越しの準備で出てきた不要品は、一括で簡単に処分したり、
ネットを上手く活用したりして高値で買い取ってもらったりと色々な方法
がありますが、どの方法でもメリットがあれば、デメリットもあります。

引っ越しまでに日数が余裕があったり、準備に時間が使えるなどの
条件にもよりますが、賢く不要品を処分して少しでも引っ越し費用に
あてましょう。

スポンサードリンク


スポンサードリンク&関連コンテンツ

 - 生活 ,