これって、そうなんだ~!

役立つ豆知識をがんばって紹介しています

鼻うがいで花粉症予防 鼻うがい液の作り方と仕方とは?

uirusu

鼻うがいは正しい方法で行えば、花粉症の予防に有効です。

「鼻洗浄」とも呼び、鼻から専用の洗浄剤や生理食塩水を注入して、
ほこり、ウイルス、うみなどの汚れを取り除く方法です。

スポンサードリンク

鼻の奥にあたる上咽頭(じょういんとう)まで洗うことができるので、
鼻をかむよりすっきりとした感覚になります。

そこで手軽に作れる鼻うがい液の作り方と鼻うがいの仕方を
紹介します。

鼻うがい液を作るには何が必要?


鼻うがい液を手軽に作るのに必要なものを紹介します。

まずは100ccの精製水又は蒸留水を用意して下さい。
コンタクトレンズを使用している方はコンタクトレンズ用のもので
大丈夫です。

無い方は、浄水器を通した水か水道水を10分間沸騰させたものを
用意して下さい。

スポンサードリンク

あとは食塩が1g。スポイトが1つ。
それに作った鼻うがい液100cc入れる容器。
化粧品の小分け容器がおすすめです。

それに計量カップと量りを用意して下さい。

鼻うがい液の作り方


花粉症の予防に有効な鼻うがい液の作り方ですが、まず計量カップで
100cc量った精製水又は蒸留水を化粧品の小分け容器に入れます。

次に量りで食塩1gを量り、先ほど用意した化粧品の小分け容器に
入れます。

入れたらよく振って食塩を溶かして下さい。

これだけで鼻うがい液の完成です。
出来上がった鼻うがい液は約一週間は保ちますよ。

鼻うがいの仕方


花粉症の予防にもなる鼻うがいの仕方ですが、作った鼻うがい液を
スポイトで吸い上げて下さい。

そして上を向いて下さい。喉が伸びた状態にしてください。

片方の鼻へスポイトを2回押して2ccの鼻うがい液を鼻へ流し込みます。
そうすると喉に流れてきますので吐き出して下さい。

反対の鼻も同じように行います。これで完了です。

ここでひとつ注意点があります。
鼻うがいをした後、すぐに鼻をかむ方が多いのですが、
絶対に強くかまないで下さい。

強くかむと鼻うがい液が耳管に入ってしまい、中耳炎になってしまう
ことがあります。

スポンサードリンク


スポンサードリンク&関連コンテンツ

 - 健康 ,