これって、そうなんだ~!

役立つ豆知識をがんばって紹介しています

海外旅行保険に空港で加入は高いとは限らない!料金はいくらくらい?


海外旅行保険に空港で加入すると料金はやはり高いよなあというイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。しかし、必ずしも高くなるというわけではありません。

では、当日に空港での加入でも海外旅行保険を少しでも安くするにはどうすればよいのでしょうか。

そこで、海外旅行保険に空港で加入する場合に安くする方法と料金はいくらくらいなのかについて紹介します。

スポンサードリンク

海外旅行保険に空港で加入

海外旅行保険に空港で加入すると高いと思われている方が多いです。しかし、必ずしもそうではありません。

保険会社が提供している商品の中から選んで海外旅行保険に入る方法には大きく分けると3つあります。

1つ目は保険会社の代理店などに行って店頭で申し込んだり、資料を受け取って郵送で申し込んだりする方法です。相談をしながら商品を決められるのがメリットになるでしょう。

2つ目はインターネットを利用して加入する方法であり、簡便にいつでも行えるというメリットがあります。

そして、3つ目に挙げられるのが空港で加入する方法です。これは出発直前になってからやはり保険に入っておいた方が良いだろうと考えるようになったり、あまりに忙しくて準備ができなかったから出発前に何とか手続きをしたいと考えたりするときに優れている方法です。

直前になって便利なところで加入できるという仕組みを考えると高くなるのではないかと考えるかもしれません。しかし、実際には店頭で予め申し込むよりも安いことがしばしばあります。

海外旅行保険に空港で加入しても安い理由

海外旅行保険に空港で加入しても安いのはなぜでしょうか?

インターネットでの加入は安いのがメリットの一つですが、それとほとんど変わらないことすらあるのです。

事前に店頭やネットで海外旅行保険に加入している場合、海外に着いてから保険が適用されるわけではありません。あなたが自宅を出発してから帰るまでが保険適用範囲となっています。

海外旅行保険に空港で加入するということは、加入手続きが済むまでは加入していませんので、自宅を出て空港に行くまでに事故に遭った場合などにおいて、当然保険期間に差が出てくるわけです。

自宅から空港までの間を補償しなくて済むという点からやや金額を下げることができるのです。




海外旅行保険に空港で加入すると料金は?


海外旅行保険に空港で加入する場合、料金はどれくらいなのかというと、具体的な金額は補償内容や保険会社の選び方、旅行期間などによっても大きく違いますが、安く済ませようと考えれば十分に価格は下げられるでしょう。

十分に充実した補償内容にして二週間程度の旅行に行くと一人あたりで一万円程度を考えておくのが無難です。

海外旅行保険に空港で加入する場合の注意点

海外旅行保険に空港で加入する場合、気を付けたいことがあります。

空港では急いで海外旅行保険に入ってゲートに向かわなければならないという人が多いです。そのことを見越して保険会社側も高めのパッケージプランをまず紹介するということがよくあります。

本当はこれほど高い補償が必要ないかもしれないと、冷静になっていれば考えられるにもかかわらず、高い補償内容のものを選んでしまって保険金も高くなってしまったということは珍しくありません。

パッケージされた海外旅行保険を選ばずに必要な補償内容を取捨選択して選べば金額を低く抑えることは可能です。

保険会社としては自宅から空港までの間を補償しなくて済むという点から同じ内容であれば店頭で予め申し込んでおくよりも安くなる可能性があるので、あえて当日に申し込むというつもりになっておいても良いでしょう。

>>海外旅行保険は病気になった場合の現地の手続きを考えて選ぼう

海外旅行・留学保険一括見積もり

>>海外旅行保険は持病があるとネットから加入できないって本当?

スポンサードリンク


スポンサードリンク&関連コンテンツ

 - おでかけ ,