これって、そうなんだ~!

役立つ豆知識をがんばって紹介しています

神奈川の金運がアップするパワースポットオススメ3選

0206zeniarai
神奈川県には数多くの金運がアップするパワースポットがあります。

パワースポットは生命の源となるエネルギーが集中していると言われている場所ですが、神社はこのエネルギーの高い場所の上に存在しています。

今回は、神奈川県に存在するパワースポットの中でも金運が上がると評判が高いスポットを3つ紹介します。

スポンサードリンク

神奈川の金運が上がるパワースポット 宇賀福神社

まずは「銭洗弁財天 宇賀福神社」です。

宇賀福神社は神奈川県において金運アップと言えば、まず名前が挙がると言っても過言ではないスポットです。

鎌倉の銭洗い弁天とも呼ばれるこの神社は、源頼朝が貧しくて苦しんでいる人々を救ってほしいと願をかけて成就したことで金運神社として親しまれるようになりました。

銭洗いという名の通り、本宮の横の洞窟にある奥宮には実際にお金を洗うことが出来る場所があり、ザルに硬貨や紙幣を入れて湧き出る清水で洗って持ち帰るというものです。

洗ったお金もお土産になりますが、こちらの神社ではナスのお守りが有名で、物事を成すにかけられて願いが成就すると言われています。

鎌倉方面に泊まりで行くなら
人気のホテル・旅館【楽天ランキング】
第1位:海宿食堂 グッドモーニング材木座
第2位:Hotel 鎌倉 mori
第3位:Inn By The Sea Kamakura

神奈川の金運が上がるパワースポット 寒川神社

次に、金運神社としてテレビなどでも取り上げられる機会が多い「寒川神社」です。

1500年以上の歴史のあるこちらの神社ですが、八方除の守護神として有名な神社になります。

八方除とは、四方八方からの災いを払って金運などを呼び込むと言われているもので、日本全国の中でも唯一の八方除の守護神がここの神社になります。

商売繁盛に特に良いと言われていて、テレビ業界では視聴率アップの祈願を行う神社としても有名で、芸能人の参拝者も非常に多くなっています。

こちらの神社には多数のお守りがあるのですが、珍しいものとしてはカードタイプのお守りがあります。

財布や定期入れなどに入れるのに非常に便利で、金運を高める黄色のお守り袋など金運アップのアイテムも多数あります。

スポンサードリンク

神奈川の金運が上がるパワースポット 銭洗い白龍王

最後に「銭洗い白龍王(江の島岩屋)」です。

日本三大弁財天の一つである江島神社の辺津宮にある銭洗い白龍王ですが、元々は江島神社の奥津宮のさらに奥に自然の波によって削られてできた洞窟があり富士山の鳴沢氷穴に繋がっているとも言われている洞窟にありました。

江の島弁財天信仰の元祖で、弘法大師などの高僧や武将が訪れて祈願をしたことで知られています。

江戸時代の人はここの湧き水でお金を洗うと金運のご利益があるとして、当時から人気のスポットだったのです。

今は銭洗い白龍王として江島神社の辺津宮にある訳ですが、もちろんここでも小銭をザルに入れてジャブジャブと洗うことが出来ます。

白龍王の前に賽銭箱がありますが、賽銭箱にお賽銭を上手く入れられるとより良いご利益があると言われています。

お金に困っている方や、お金に困らなくなりたいという方は是非訪れてみてください。

金運が上がる神社

金運が上がる神社と言えば稲荷神社ではないでしょうか。

金運神社と呼ばれるものは全国各地にありますが、その多くが稲荷神社の名前が付いています。

「稲荷神」はもともと食物神・農耕神で、中世以降、商売繁盛や財運福徳の神として庶民の間で絶大な人気となり、稲荷神社が増え、稲荷信仰が流行しました。

稲荷神社のイメージといったら、赤い(朱色)鳥居とキツネではないでしょうか。
キツネは稲荷神社の神様というわけではありません。キツネは稲荷大臣のお使いとして役目を果たしていたと言われています。

もうひとつの稲荷神社のイメージである赤い(朱色)鳥居、そして赤い(朱色)建物、これらはその昔、赤色(朱色)は強い魔力に対抗するほどの力がある色とされてきました。

金運神社と言えば、稲荷神社のイメージですが、商売繁盛などの御利益が得られると言われています。そのため、今も銀行の金庫の中には稲荷が祀られている所がたくさんあります。

>>「パワースポット」記事一覧

スポンサードリンク


スポンサードリンク&関連コンテンツ

 - おでかけ, パワースポット ,