これって、そうなんだ~!

役立つ豆知識をがんばって紹介しています

マットレスのカビ取り方法と予防方法とは?黒い斑点を落とすには?

1124matless

マットレスのカビ取りはどのような方法でおこえばよいのでしょうか。

簡単に洗うことができないマットレスですが、寝る時に使うものなので、どうしても汗による湿気の影響を受けてしまいますよね。

その結果、黒いカビがなんてことになりやすいマットレスですが、新しく買い替えるなんて、なかなかハードルが高いことです。

そこで、マットレスに生えてしまったカビのカビ取り方法と予防方法について紹介します。

スポンサードリンク

マットレスのカビ取り方法

強力なカビ取り剤
毎日使用しているマットレスにカビが生えてしまっているのを発見したからといって、新しく買い替えるのも、なかなかハードルが高いことです。

そこでカビ取りをしてしまえばよいのですが、マットレスは簡単に洗えるものではありませんし、強力なカビ取り剤を使えば生地を傷めてしまいますし、毎日肌に触れるものに強い成分が入っているものを使うことは避けた方が賢明です。

マットレスのカビ取りにはエタノール
強力なカビ取り剤を使わなくてもカビ菌を殺菌することはできます。何を使ってカビ取りをするかというと、普段キッチンでも使用する消毒用のエタノールを使ってください。使ったことがないという方もいるかもしれませんが、ドラッグストア等で簡単に手に入れることができる物です。

エタノールをカビが生えている部分にたっぷりとスプレーし、30~60分放置してください。その後、ぬるま湯につけたきれいなタオル等できれいにエタノールを拭き取ってください。拭き取ったら風通しの良い所で乾かしましょう。もし、心配なようでしたら、乾燥後にドライヤーをかけて仕上げてもよいでしょう。

マットレスの黒い斑点は残る

黒カビ
マットレスのカビ取りにはエタノールがオススメですが、黒い斑点は残っていると思います。エタノールによってカビ菌は殺菌はできているのですが、黒い斑点を完全に落とすほどの力はエタノールには残念ながらありません。

お風呂用のカビ取り剤が黒い斑点も落とせるのは強い塩素系の漂白剤を使っているからです。しかし、この成分をマットレスに使うと素材を傷めてしまいます。

黒い斑点を落とす
いくら殺菌できていても見た目が気になりますよね。そこで黒い斑点を落とすのに使うのは、キッチン用の塩素系漂白剤となります。こちらはお風呂用に比べニオイもキツくないですが、マスクをしてゴム手袋を付けて作業しましょう。

マットレスの黒い斑点にキッチン用の塩素系漂白剤をつけていき、色が落ちるまで放置してください。ぬるま湯につけた清潔なタオル等をよく絞り、黒い斑点の箇所を叩くようにして拭いてください。漂白剤特有のニオイがなくなるまで繰り返してください。

終わりましたらドライヤー等を使い乾燥させ、風通しの良い日陰に干して完全に乾燥させてください。キッチン用の塩素系漂白剤でも生地を傷めますので、本当は使用しないほうがいいです。

スポンサードリンク

マットレスのカビの予防方法

0412kabegami2

置き場所
マットレスにカビを発生させないためにも、マットレスの置き場所には注意してください。

ベットの上ではなくフローリングの上に直接置いたりしていませんか?もし、直置きしているのならば、すぐにやめましょう。体から出る汗などの湿気が逃げる場所がありません。

どうしても直置きしなくてはならないならば、すのこをひくようにしてその上に置いてください。

カビで大病
カビを侮ると大変危険です。気管支喘息や肺炎の原因となるのです。水虫になってしまうこともあり、大量に長期間吸い続けると癌の原因ともなると言われております。カビが大病の原因になることだって十分にありえるのです。

マットレスを本当は天日干しにすることが理想的ですが、なかなかそれは難しいことだと思います。その代わりに定期的に裏表を代えるなどして湿気をなるべく外に追い出す工夫をしてください。

>>鞄のカビ取りはナイロンと革では違う?素材別カビ取りの方法

>>布団のカビ取りはクリーニングで除去できるの?料金は?

スポンサードリンク


スポンサードリンク&関連コンテンツ

 - 生活 ,