これって、そうなんだ~!

役立つ豆知識をがんばって紹介しています

白浜花火大会2017を見るならオススメのホテル・宿はここ!

0630hanabi

白浜花火大会は、昨年約14万人もの見物客が訪れた和歌山県で人気の花火大会。

花火の後は渋滞で大変でしょう。

宿泊で行かれることをおすすめします。

ホテルや旅館からゆったり花火を見るのはいかがでしょうか。

白浜花火大会が見えるおすすめのホテル・旅館を紹介します。

スポンサードリンク

白浜花火大会

白浜花火大会は、和歌山県の白浜町で開催される花火大会で、県内外から多くの人々が訪れる人気の花火大会となっています。

白良浜海水浴場の沖合300mからの早打ちやスターマインや、水中スターマイン、仕掛け花火など趣向を凝らした花火が、美しい白浜の夜空を彩り楽しめます。

なかでも、見どころは湾全体を銀世界に包み込むナイアガラです。

ナイアガラの滝全長はおよそ1kmにもおよび、美しい光のシャワーが海面を美しく照らし出す姿は、一見の価値ありです。

フィナーレの大仕掛けの海上スターマインもモノスゴイ迫力です。

<開催日時>

日時:2017年8月10日(木)

時間:20:00~21:00

荒天の場合:小雨決行(荒天時は8月11日(金)に延期)

打ち上げ数:約3500発

2016年の人出:約13万人

交通:
JR白浜駅から明光バス三段壁方面行バスに乗り14分 白良浜下車すぐ
紀勢道南紀白浜ICから県道フラワーライン経由で車で約10分

当日は会場周辺で交通規制あり(19:00~23:00予定)

駐車場:あり 周辺に有料駐車場あり

有料席:なし

打ち上げ場所:和歌山県西牟婁郡白浜町 白良浜海水浴場


白浜花火大会を見るならホテル三楽荘

白浜温泉 ホテル三楽荘

白浜温泉ホテル三楽荘は、白良浜が目の前の宿です。

オーシャンビューの部屋と掛け流しの温泉大浴場が自慢。

坂を上った高台にあるので、眺めが良く白良浜が見渡せます。

露天風呂付き客室が特に人気の宿となっています。

夕食は紀州の素材を活かした海の幸・山の幸たっぷりの会席料理。

お刺身やステーキも付いていて量も多く、値段以上の豪華さと評判。

白浜花火大会だけでなく、アドベンチャーワールドへ行く方にもオススメです。

<電車>
JRきのくに線白浜駅よりバスで15分

<車>
阪和自動車道南紀田辺ICよりR42号線

 

白浜花火大会を見るならホテルグリーンヒル白浜

白浜温泉 ホテルグリーンヒル白浜

ホテルグリーンヒル白浜は、白浜で一番高いところにある宿です。

なので眺めがよく、白浜の海を一望することが出来ます。

源泉かけ流しの絶景露天風呂が人気。

湯船に浸かりながら目を閉じれば、潮騒と海鳥と心地よい風が非日常の世界へ誘います。
海側の部屋なら部屋からも花火が楽しめます。

<電車>
JR紀勢線白浜駅下車

<車>
阪和自動車道南紀田辺ICよりR42号線

白浜花火フェスティバルにおすすめのホテル・旅館

白浜花火フェスティバルが見えるホテルや旅館はたくさんあります。

メイン会場である白良浜まですぐの施設も多いです。

お気に入りを見つけて泊まりで花火を楽しんでみてはいかがでしょうか。

おすすめを紹介します。

白浜花火フェスティバルメイン会場である白良浜まで

白良浜海水浴場が目の前→白浜温泉 白良荘グランドホテル
白良浜まで徒歩1分→紀州・白浜温泉 むさし
白良浜まで徒歩3分→リゾートホテル ラフォーレ南紀白浜
白良浜まで徒歩3分→南紀白浜温泉 ホテル十河(そごう)
日本夕日の宿選定の絶景を望む自慢の露天風呂→南紀白浜 梅樽温泉ホテルシーモア

花火が見られる部屋に泊まりたい!
>>花火大会周辺の宿泊情報はこちら【楽天トラベル】

スポンサードリンク


スポンサードリンク&関連コンテンツ

 - 花火 ,