これって、そうなんだ~!

役立つ豆知識をがんばって紹介しています

常総きぬ川花火大会2017を見るならオススメのホテル・宿はここ!

0624hanabi

常総きぬ川花火大会は、例年10万人以上が訪れる花火大会です。

せっかくなので宿泊して花火だけでなく周辺の観光も楽しんではいかがでしょうか。

常総きぬ川花火大会に便利なホテル・旅館を紹介します。

スポンサードリンク

常総きぬ川花火大会

有名花火店の作品が多く見られるとあって、質の高い花火を見たい方にオススメの花火大会です。

見どころは、“花火ミュージアム~至高の世界・美の巨人たち~”で披露される花火です。

日本を代表する3名の花火師によるパフォーマンスを堪能してください。

ほかにもファイヤーアートコンテストとして有名な8号玉の創作花火競技会や花火にあなたのメッセージを込めて夜空へ打ち上げられるメッセージ花火などがあります。

<開催日時>

日時:2017年8月11日(金)

時間:18:45~20:40

荒天の場合:小雨決行(荒天時は8月12日(土)に延期)

打ち上げ数:約10000発

2016年の人出:約13万人

交通:関東鉄道常総線水海道駅から徒歩15分 常磐道谷和原ICから車で10分

駐車場:あり(2200台) 無料及び有料 有料は1000円/1台

有料席:あり
マス席:5名1万円(1640席)、ペア席:2名5000円(105席)
椅子席:1名3000円(600席)、プレミアムシート:2名1万1000円

打ち上げ場所:茨城県常総市 鬼怒川河畔、橋本運動公園


常総きぬ川花火大会を見るならホテルルートイン水海道駅前


ホテルルートイン水海道駅前

常総きぬ川花火大会の打ち上げ場所の近くにはホテルや旅館は残念ながらありません。

宿泊は関東鉄道常総線水海道駅周辺の宿を利用するのが良いでしょう。

「ホテルルートイン水海道駅前」は、水海道駅からは連絡通路を通り徒歩約2分の駅近ホテルです。

チェーン店のホテルですが質はそこそこで、花火を見るために快適に過ごせるホテルです。

<電車>
秋葉原→守谷(TX線) 守谷→関東鉄道常総線水海道駅から徒歩2分

<車>
常盤自動車道 谷和原ICから5km約10分

八重洲北口より高速バス(岩井ターミナル行)水海道駅下車2分

常総きぬ川花火大会を見るなら割烹旅館 糀屋


割烹旅館 糀屋

「割烹旅館 糀屋」は大きなビジネスホテルにはない、落ち着いた空間が魅力。

6畳和室素泊りはエリア最安となっています。

「日本庭園を眺める素泊りプラン」というものが用意されており、価格は3,056円(税抜)~となっています。

花火大会のためにとにかく宿泊代は抑えたいという方にもオススメの旅館です。

<電車>
秋葉原→守谷(TX線) 守谷→関東鉄道常総線水海道駅から徒歩15分

<車>
首都高三郷JC下より常磐道へ入る。~常磐道、谷和原IC~国道294号線常総、下妻方面へ。常総市役所すぐそば。
常磐道谷和原ICより、車で15分

花火が見られる部屋に泊まりたい!
>>花火大会周辺の宿泊情報はこちら【楽天トラベル】

スポンサードリンク


スポンサードリンク&関連コンテンツ

 - 花火 ,