これって、そうなんだ~!

役立つ豆知識をがんばって紹介しています

長岡まつり大花火大会2016を見るならオススメのホテル・宿はここ!

0618hanabi

長岡まつり大花火大会は、例年2日間開催され、昨年は104万人もの見物客が訪れました。
いいところで見るためには早い時間から場所取りをするのが必須です。

帰りも混みますので今年はホテルや旅館に宿泊してみてはいかがでしょうか。

長岡まつり大花火大会におすすめのホテル・旅館を紹介します。

スポンサードリンク

長岡まつり大花火大会

長岡まつり大花火大会は、信濃川を舞台として繰り広げられる全国でも有名な花火大会です。

2日間にわたり開催され、合計20000発が打ち上げられます。

長岡まつり大花火大会は、「長岡まつり」として開催されているものです。

「長岡まつり」とは、昭和20年に戦争によって長岡の市街地は大空襲を受け、8割が焼け野原となり、1486名もの人が亡くなりました。

亡くなられた方達への慰霊の念、長岡再興に力を尽くした方達への感謝の気持ち、恒久平和などの願いを込めて「長岡復興祭」というものが行われました。

これが「長岡まつり」の前身となっています。

毎年8月1日に前夜祭を行い、8月2日と3日にお祭り及び花火大会を開催するという流れとなっています。

長岡まつり大花火大会は、平和への祈りを込め、たくさんの花火が大空に打ち上げられます。

その名物花火が「正三尺玉」です。
他にもナイアガラ、大スターマインなどが打ち上げられます。

<開催日時>

日時:2016年8月2日(火)~8月3日(水)

時間:19:20~21:10

荒天の場合:小雨決行(荒天時は未定)

打ち上げ数:20000発(2日間合計)

2015年の人出:104万人(2日間合計)

交通:JR長岡駅から徒歩30分・関越道長岡ICから車で20分

駐車場:あり
2日間で100万人以上もの人が集まるので、絶対数が足りない。
シャトルバスや長岡駅までのパーク&ライドの利用が良い。

有料席:あり
フェニックス席:1名2000円、陸上競技場イス席:1名3000円

打ち上げ場所:新潟県長岡市 長生橋下流信濃川河川敷


長岡まつり大花火大会を見るなら京屋旅館


京屋旅館<新潟県>

長岡まつり大花火大会を見るために長岡市内のホテルや旅館を予約する事は、かなり厳しいです。

例年花火大会が開催される日が決まっているので、毎年、花火大会が終わると、来年の予約を入れている常連観覧者が多いからです。

それに大手旅行会社が市内のホテルや旅館を花火大会ツアー用に大量に確保してしまうからです。

そこで、少し離れるのですが燕三条駅・新潟駅・越後湯沢駅周辺のホテルや旅館を探してみた方がよいでしょう。

オススメする京屋旅館は今年ではなく、来年取るつもりでいた方が良いくらいでしょう。
京屋旅館は長岡駅から徒歩約5分の距離にある知る人ぞ知る、長岡の住宅街にある旧遊廊の旅館です。

宿泊料金も安めで、周りが閑静な住宅街となっています。

旅館から花火を観ることができますので、人ごみを避けたい方にオススメです。

24時間OKの露天風呂も完備されています。

<電車>
JR名古屋駅の桜通口よりタクシーで1000円前後

<車>
名古屋高速 丸の内入口、明道町入口へ3分~名古屋高速丸の内、明道町~名古屋高速 丸の内出口、明道町出口へ3分

長岡まつり大花火大会を見るならホテルルートイン長岡インター


ホテルルートイン長岡インター

ホテルルートイン長岡インターは、花火の打ち上げ場所から約500m。

部屋からも良く花火が見えます。

毎年長岡花火大会の時期になると、宿泊の際は抽選予約をするとのことなので、当たれば取ることが出来ます。

花火大会当日までの間は、予約のキャンセルが発生する場合があるので、予約が取れなかったらHPをこまめにチェックすることをおすすめします。

<電車>
JR上越新幹線長岡駅下車、タクシー10分

<車>
関越自動車道~長岡IC~国道8号より国道351号へ1つ目の信号を左折

花火が見られる部屋に泊まりたい!
>>花火大会周辺の宿を探す

スポンサードリンク


スポンサードリンク&関連コンテンツ

 - 花火 ,