これって、そうなんだ~!

役立つ豆知識をがんばって紹介しています

子供の背を伸ばしてあげたい 適する運動と食べ物とは?

senobasu

身長が低いことをコンプレックスに感じる子供がたくさんいます。

成長期なのに、なかなか背が伸びないお子様を持つ
親御さんとしても周りの子供に比べて
身長が低いというのは心配なもの。

身長が低いことにコンプレックスを感じている子に
親としてしてあげられることは何がないのでしょうか?

スポンサードリンク

子供の身長が伸びるには、様々な要因が関係しているようで、
適する運動をさせたり、ちょっと食べるものを変えてみたりと、
ただそれだけでも子供の身長は変わってくるそうです。

そこで、子供の背を伸ばすのに適する運動と
食べ物について調べてみました。

子供の背を伸ばすには


特に男の子は身長が低いことにコンプレックスを
感じる子がたくさんいます。

親としては自分の子を身長のことで悩ませたくないですよね。
親としてできることは何でしょうか?

やはり睡眠は大事です。深い眠りについている時間は、
成長ホルモンが分泌していると言われています。
なので睡眠時間をたっぷり取れる環境を作ってあげて下さい。

ただ、成長ホルモンが分泌しているだけでは背は伸びません。
新たな骨を作り出すためには栄養素が必要となってきます。
それが、カルシウム、たんぱく質、そして、ミネラルです。

成長ホルモンと栄養素が互いに働きかける事によって、
新しい骨を作り出し、成長させていくのです。

睡眠に適度な運動とバランス良く栄養を摂取することで
子供の背を伸ばしてあげましょう。

背を伸ばすための運動とは?


子供の背を伸ばしてあげたいのですが、
背を伸ばすための運動とはどういったものなんでしょう。

よく背を伸ばす効果のあるスポーツとして、
バスケットボールやバレーボールなどが挙げられていますね。

スポンサードリンク

骨の成長には縦方向の運動が適していると言われています。
縦方向に向かってジャンプする回数が多い
バスケットボールやバレーボールが適していると言う事は、
事実のようです。

バスケットボールやバレーボールをやれば
誰もが背が伸びるわけではありません。

十分な睡眠と栄養素をバランスよく摂取することも
必要となってきます。

どの運動にでも言えることですが、
骨が成長する前に筋肉を付け過ぎないことです。

筋肉を付け過ぎてしまうと、骨の成長を妨げてしまって、
背が伸びなくなってしまう事があります。

また、背を伸ばしてあげたいからといって
無理矢理運動させると、それがストレスとなり
骨の成長を妨げることもあります。

背を伸ばすための食べ物とは?


子供の背を伸ばしてあげたい親としては、
良好な睡眠と適度な運動、
そして、栄養素をバランスよく摂りいれた食事をさせてあげましょう。

背を伸ばすための食べ物は、たんぱく質とカルシウムを摂取しつつ、
脂肪や炭水化物、ビタミン類なども、
バランス良く摂取出来るように食事を工夫してあげて下さい。

背を伸ばすためには、たんぱく質、カルシウム、
マグネシウム、亜鉛の4つの栄養素が特に必要です。

また、成長ホルモンを分泌させることも大切です。
オルニチンと言う栄養素が、成長ホルモンの分泌を
促してくれるのに最適です。
オルニチンはしじみに豊富に含まれています。

アルギニンと言う栄養素も、成長期には
ビタミンやミネラル以上に必要だと言われています。
アルギニンはチーズに豊富に含まれているアミノ酸です。

昔から背を伸ばすにはカルシウムだといわれていますね。
しかし、カルシウムは骨を丈夫にする働きはありますが、
背を伸ばすこととは無関係だと現在はいわれています。

とにかくカルシウムという考えではなく、
バランスの摂れた食事が必要ということになります。

スポンサードリンク


スポンサードリンク&関連コンテンツ

 - 生活 ,